1. フットコンサルティング

体の土台と言える足には1日約60トンの負担がかかっています。足裏のバランスが崩れると姿勢が悪くなり、腰痛、膝痛、さらに肩こり、頭痛の原因となることもあります。足元から身体の歪みをチェックし、改善ポイント、快適に歩くためにはどうしたらいいか、フットプリント・足の触診をまじえながらご提案させて頂きます。

また、希望される方にはオーダーメイドのインソールの販売も承っています。ドイツの熟練の技工士が、フットプリントを基に作り上げます。現在は葛飾区を中心に活動しています。フットコンサルティング希望の方はお気軽にご相談下さい。

S__107511810.jpg

2.寝たきりゼロ運動、寝たきり予防セミナーの実施

ドイツと日本の足の文化の違いから、正しい歩き方・フットケア・靴の選定について実践を取り入れながら、分かりやすくお伝えしています。

また高齢化社会の日本において、2012年で、認知症の方は462万人、高齢者の約7人に1人は認知症と言われていましたが、2025年には認知症の方が約700万人にまで増加するというデータが厚生労働省から発表されています。この数は高齢者の約5人に1人が認知症ということになります。かつ、コロナ渦において自粛による体力・筋力、認知機能の低下がみられる高齢者の方が増えています。セミナーでは「withコロナ」の時代を迎える中で正しい姿勢・歩き方から認知症を予防していく方法を、急性期総合病院・有料老人ホームで看護師として勤務した経験を踏まえながら楽しくお伝えしています。

全国各地、セミナー依頼お受けしています。

1483280809.jpg

セミナー実績

葛飾区 亀有地区センター セルフフットトリートメント講座、あなたにあった歩き方セミナー (2020年6月より定期的に開催)

青戸訪問看護ステーション 

セルフフットトリートメント講座(2020年10月28日開催予定)

新宿区 新宿京王百貨店

「看護師が語る!病院のなかで感じた理想と現実 自立へのアプローチ&セルフ体操」(2020年9月5日開催)

「看護師が教える自立へのアプローチ。マイペースでロコモ 予防&セルフ体操」(2020年11月28日開催)

中央区 築地江戸銀 七転ばず八起きセミナー 〜寝たきりから起きたっきりの未来へ〜  (2020年10月7日開催)

3.フットリンパトリートメント 

足裏に3つのアーチがあり、そのアーチでバランスをとったり、歩行・運動時にかかる負荷、衝撃を吸収する働きをしています。しかし、生活習慣や歩き方によってそのアーチが崩れてしまっている方が多いです。

フットリンパトリートメントでは、ドイツを始め様々な国から知識・方法を取り入れたTABKオリジナルメソッドを用いた独自の方法で正しいアーチ作りをサポートしていきます。その方のニーズに合わせて、訪問も可能です。(女性限定)ご予約お受けしております。

GFC・フットマッサージ⑨.jpg

※コロナウイルス感染対策として、マスク着用して施術させて頂いています。訪問時の手洗い・うがい、瀬述前後の手指アルコール剤での手指衛生を実施させて頂きます。

4.足育(あしいく)推進運動

足と靴の先進国ドイツでは、生まれたときから5歳までに、計9回の足の定期検診を受けることが義務付けられています。

ドイツ人は、子供達の足を育てるという考え方が根付いており、1歳児の子をデコボコ道で歩かせ、足でバランスをとることを教えます。また、ドイツの保育園や幼稚園でも、足を使ったアクティビティや体操を通じて足を育てています。

この良き取組みを、全国の保育園・幼稚園等で幼少期からの足育を行うことが、園から園児へ送る「未来の健康」というプレゼントになります。

 全国の保育園・幼稚園をはじめとする幼少期の育児・教育機関にて「足育(あしいく)」を広めるための推進運動を行っています。